きままに生きてみたのなら

その時々の気分を大切にして、ゆるいしあわせを伝えたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっ!やった、やった。東海道レッツ五十三次珍道中。今日は丸子宿です。
ここは松尾芭蕉の句 「梅若菜 丸子の宿の とろろ汁」で有名な『丁子屋』
さんのとろろ汁が最大のメインですね。広重の絵も丁子屋さんですし、行列
な訳だ。それと、もひとつびっくりなのは、紅茶発祥の地だってこと!
日本ではじめて紅茶を作った地がここ、丸子なのです。きぃちゃんさんも説明
聞いてびっこらこいた!!(゚△゚;ノ)ノ
 紅茶を飲んで昔の日本を感じるなんて、なんて渋いんだろう。
 アフタヌーンティーはイギリスのお紅茶じゃないんですよ。なんか~~
 カルチャーショック
 そんな気分で紅茶を飲んでみようかな。


東海道maruko



スポンサーサイト
いつも楽しく観ている「ヒル○○デス」、女四人衆の東海道中膝栗毛も佳境に入って
きましたね。府中の続きの今回で、きぃちゃんさんはびっくりしました。なぜって?!
それは、きぃちゃんさんの生まれたおうちが目に飛び込んできたからなの!!
そりゃもう、嬉しいよね~~。おお!この通りが旧東海道なのか!!!って
気づくの遅い(´∀`*;)ゞデヘヘヘ
通り沿いの 「あなごや」さんはうなぎが有名でして、能舞台もあったりして敷居が
高すぎでずっとご無沙汰です。やはり、きぃちゃんさんにはたいやきやさんとか
(ここは食べたぜよ)「せきべや」さんー有名な安倍川餅さんですよ。「せきべや」
さんには二回お邪魔しましたね。からみもち、ってのがあってわさび醤油をつけて
いただくのですが、これが甘いものはどうも・・・という方にも賞賛いただける一品です。
安倍川橋を渡って丸子(まるこじゃないよ!まりこだよ!!ってちびまる子ちゃん風に
言ってみた)に入ると急に田舎になるんだなぁ、そこには「丁子屋」さんがあるんだよ~~~
とろろで全国的に有名らしい。ここも二回お邪魔しましたね。お味は?次回の放送を
お楽しみにと番組が終わってしまったので、きぃちゃんさんも次回にするか?
 今日はなんだか静岡愛に目覚めた日でした。静岡名物はあべきゃーもちと
しぞーかおでんとおぼえておくんな。お茶とみかんも忘れんでよ。しぞーか弁で
言ってみた。なかなか静岡方言がわかんない、静岡人がいっぱいなんで、
ここら辺でお茶にしましょか

000322_li紅茶

 なんで、紅茶か?ってこれは「丸子紅茶」なんです。丸子にしかないよ。フフウフ


 こんち、そちらのお天気はどうですか?またまた、お久しぶりの更新です。
秋の長雨は、机の前にきぃちゃんさんを座らせてくれました。
 それでも、今朝までは良かったんですよ、曇ってただけだから。そんな朝
のひと時、ちょこっと見つけた景色に一句閃いた

 毒舌先生にならないでください。では、発表しま~~す。

 『雨あがり をちこちの曼珠沙華』

 そうですね、お彼岸ですよね、今は。この時期に咲くんですよ、この花は。
縁起がいいのか、悪いのか?花が散ってから葉が出るのだそうで・・・。
不気味というか、個性的というか、不思議です。この花を見つける時は、
いつもなにかしら、ドキッとするのです。その色にでしょうか?形にでしょうか?
秋の訪れを今年も感じましたね。

この花の中に幸せも悲しみも溶け込んで透明になった瞬間
ーその一瞬ー通じたかなぁ? えぇ?平凡・・・

 だ・か・ら 辛口やめてね。

higanb991.jpg


                      imagesひがんばな



 
あっという間のオリンピックでした。沢山のメダルが日本にも輝きました。今、体操の天才白井選手の
コメントがあり、今日が二十歳の誕生日だそうです。わあ文学少女きぃちゃんさんと同じ日だ!!と
、一人でわあわあしているきぃちゃんさんで~~~す。

 そう言う訳だから 久しぶりに誕生花いってみよう~~~。

 kinsenka07きんせんか

これはキンセンカー乙女の美しい姿という花言葉です。うん、きぃちゃんさんのことだな。

 lamium01らみうむ

 こちらはラミウムー清明ーです。白井選手にぴったりだね。

keitou_tan01けいとう

 最後はケイトウー情愛、色あせぬ恋・・・素晴らしいじゃないか!

 今回のリオ、聖火台が素敵でしたね。聖火は消えてもこの胸の灯は消えないよ、
スポーツはできなくても。開会式も閉会式もとても素晴らしかったね。
中でも一番良かったのは、東京紹介の8分でした。総理がマリオに
なってリオに来るー力が入ってるねぇ。愛国心が復活した日々でした。


 やっと、やっとで映画館に行きました。目指すは羽生殿の出来栄えでござったのである。
で・・・どうであったか???そりゃもう、畳の上でも優雅に回転なさる。お見事、アッパレの
殿でありました。「馬にも籠にも乗らぬぞ!城まで歩いて帰る!!」とさっさと行ってしまう
姿に(その日だけだよね~~~)と思ってしまったのは私だけ~?

 豪華な俳優陣に頑張ってるんだねと感じながらも、なんか笑うでもないし、感動に
涙するでもないので、阿藤快になってました。なんだかな~~?

 でも、いいんです。羽生殿が見れたから。それだけが目的だったからね。

 けっこう人がいたよ、皆羽生目当てなんだろうなあと思ったのでした。

 宮城の人たち、ごめんね、ごめんね。167064ばら3

 シナモンのチュロスは甘いけど美味しかった。ついでにミルクティーも甘くて
 まいったネ!いやぁ、甘いのもいい加減にせんと・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。